星に願いを✨

こんにちは、マンスリーイベント担当の竹花です。
毎日暑い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
もうすぐ七夕ですね。
グリーンスポーツセンターでは、7月1日(金)~7日(木)までの間、レンガ棟のみつぼの花で七夕の笹飾りをします😄。笹いっぱいにカラフルな短冊や飾りつけでもりもりに彩りましょう! 
現在みなさまからの願い事を募集しています。窓口に短冊をご用意していますのでたくさん書いてくださいね♪♪♪ 

七夕の笹飾り

短冊の募集期間;現在募集中!
七夕の笹展示期間:7月1日(金)~7月7日(木)

織姫・彦星作り体験

七夕の笹展示期間中に、織姫と彦星の折り紙体験ができます。期間中の9時~20時までに受付窓口スタッフにお声掛けください。折り紙体験セットをご用意しています。
※作品はお持ち帰りいただけます(参加費無料)
是非みつぼの花にみなさま遊びにいらしてください。お待ちしております。

次回もお楽しみに!
画像クリックで拡大
織姫&彦星を折り紙で作ろう!
今年の七夕は素敵な夜空になりますように!

築城!!

「グリスポキャッスルの築城について。」

画像クリックで拡大、ダウンロード可
年間のマンスリーイベント計画を紹介!
「より楽しく、より新しく。」
このフレーズが今年のグリスポのテーマです。
(※地域の懇話会の中で考えて頂きました。)
リニューアルから1年が過ぎ、地域の拠点として、様々な試みに取り組んできました。
そして、今年度からのグリスポピアは、通年の取り組みとして、さらにバージョンアップ!
メインプロジェクトとしては、施設南側玄関口にそびえる“お城”を、秋の開城に向けて建立していきます。
築城チラシに顔を出すのは昨年の秋のグリスポピア2021に登場した、ARイルカのしょうちゃんはなガッツ!

「お城造り= 地域のまつり( 祭り) ごと、営み、守り( 防災) の拠点創りのプロジェクト」
城には古くから、営みと、祭り(政)ごとと、守り(外敵からの)の役割があります。
地域の方々の営みやイベントの場であり、避難場所としての防災拠点でもあるグリスポを、地域の方々に、より愛着を持って頂ける“わが城”として、さらなるリニューアルをはかっていきます。

「お城が表すもの」
デザインは、アーティスティックなフレームワークを取り入れ、骨組みを見せながら、城という存在感を施設の環境に投影する形を狙っています。また、全て国産の材木(杉)を使用し、7つの尖塔は「スポーツ」「健康」「文化」「交流」「学び」「自然」「防災」といった、リニューアル時に考案された施設の方向性と役割を、グローカルにたち現しています。
※グローカルとは、グローバル×ローカルの造語。
主催/ 豊中市 共催/ 奥アンツーカ株式会社 企画/ アートプロジェクト気流部
【GRESPOPIA ORG】
◆全体計画及びアートディレクション/ 森野 晋次(kiryu-bu)
◆全体計画監修、及び防災拠点化計画/ 伊丹 康二(武庫川女子大学 生活環境学部伊丹研究室)
◆施設南側活性計画監修/ 青木 嵩(大阪大学工学部建築•都市人間工学研究室)
◆運営マネージメント/ 井ノ口 健司(奥アンツーカ株式会社)
築城の模様は定期的にこのブログにて公開していきます。
また、9月には子供向けの築城ワークショップとして、「みんなでグリスポを創る、造る」をテーマにしたグリスポキャッスルの飾り付けDIYプログラムを予定しています。
そして、秋には“防災”に通じる「籠城イベント」も絶賛計画中。

ぜひ楽しみにして下さい。


アートプロジェクト気流部代表 森野 晋次(グリスポピア・アートディレクター)

父の日に。

こんにちは、マンスリーイベント担当の竹花です。
次のグリーンスポーツセンターシーズンイベントでは、少し早いですが6月の第三日曜日の父の日に向けて「お父さんいつもありがとう!」の似顔絵を大募集します。
今回の募集期間はたっぷりありますので、お父さんに感謝を込めて絵のメッセージを送りましょう♪♪♪ 


募集期間は、5月3日(祝月)~6月10日(金)
グリーンスポーツセンター窓口にて専用用紙をお渡ししています。また、みつぼの花には色鉛筆やクレヨンなどのペンをご用意しています。
A4サイズの縦書きであれば持ち込み用紙でもOK!用紙の裏に住所・氏名・年齢・連絡先をご記入ください。
今回も、似顔絵をご提出いただきました方には、うまい棒をプレゼント!しています。

皆様からご応募いただいた絵はみつぼの花で、6月12日(日)~6月26日(日)に展示いたしますので、どうぞみなさま遊びにいらしてください。
普段なかなか伝えることができないお父さんへの気持ちを絵やメッセージで表現しませんか♪♪♪

年齢問わず、だれでも参加OKです!たくさんのご応募お待ちしております。
画像クリックで拡大

イースター報告(^.^)

イースターイベントにご参加いただきありがとうございました !

こんにちは、マンスリーイベント担当の竹花です。
4月17日(日)に開催したイースターイベントは、15組のファミリーの皆様にご参加いただきました。

 温かい日差しに包まれながらワークショップでは、たまごに色を付けたり、絵をかいたり、メッセージを入れたりしてたくさんのかわいいたまごができました。また、みつぼの花での絵本読み聞かせ「そらまめくんのベット」と「10匹のかえる」も楽しい思い出になりました。
イースターワークショップの始まり!
絵本読み聞かせタイム^o^
芝生広場で、かわいいバスケットを持った子どもたちがたくさんのイースターエッグをゲットして満足そうでした。お土産の名前入りの風船を持ってかえる姿がとてもかわいいかったです。楽しい時間はあっという間に過ぎましたが、スタッフも参加者の皆様と一緒に思いっきり楽しませていただきありがとうございました。
これからもグリーンスポーツセンターは、みんなの“あそび発見基地”としてご来場をお待ちしております!
※次回は、5月の母の日イベント「お母さんいつもありがとう!」で、お母さんの似顔絵を募集しています。締め切りは4月29日(祝)までです。
ご応募いただいた方には、お楽しみプレゼントがあります。
グリーンスポーツセンターに今週末も是非遊びにいらしてくださいね。

母の日に。

こんにちは、マンスリーイベント担当の竹花です!
お待たせいたしました次のお楽しみイベントは、ゴールデンウィークスペシャル「お母さんありがとう!似顔絵展示」を開催します。
5月1日(日)~5月15日(日)にグリーンスポーツセンターみつぼの花で皆様からご応募いただいた絵の展示スペースを設けることにしました。
普段はなかなか伝えることができないおかあさんへの気持ちを絵やメッセージで表現しませんか♪♪♪


◉募集方法は、4月15日(金)~4月29日(祝・金)にグリーンスポーツセンター窓口にて専用用紙をお渡しています。テーマは、「お母さんありがとう!」です。
似顔絵をご提出いただきました方には、うまい棒1本プレゼント!
※A4サイズの用紙であれば持ち込み用紙でもOKです。
※お持ち込みの場合は、用紙の裏に住所・氏名・年齢・連絡先をご記入ください。

みなさまのたくさんのご応募お待ちしています!
画像クリックで拡大

イースターがやって来る!?

こんにちは、マンスリーイベント担当の竹花です。
2022年度、新たな年度を迎えたグリーンスポーツセンターでは、毎月お楽しみイベントを企画しています。4月は、「イースターを楽しもう!エッグハントとペインティング」を開催します。
春の訪れを感じながらパステルカラーの卵で遊びましょう!

キリスト教において生命の誕生を意味する卵がイースターのシンボルです。イースターの日に春の訪れを感じながらみんなで卵を使った遊びをしましょう。

エッグペインティングでは、色とりどりのパステルカラーの卵にペンやマジックで絵を描いて自分だけのオリジナル卵を作りましょう。かわいい卵ができたらおうちでもイースター気分を楽しんでね。

お楽しみはもう一つ。
芝生エリアに集合して、よーいドンでエッグハントの始まりです。広場に散りばめられたカラフルな卵をみんなで探してたくさんゲットしてね。卵の中には何か良いものが入っているかも。
画像クリックで拡大
【日時】4月17日(日)10時~12時 グリーンスポーツセンターで開催
【場所】グリーンスポーツセンター みつぼの花、その他
【対象】未就学児対象の保護者同伴できる方[定員15人 先着順]
  申込は、同センター窓口で事前申込。 ※定員に達しました。

また、イースターイベントに続きまして、5月開催の「お母さんありがとう!似顔絵展示」の絵を4月15日(金)から事務所窓口で募集します!
たくさんのご応募お待ちしています(^o^)
 
スタップ一同、みなさまのご来場を心よりお待ちしています。

みつぼの工房

☆4月に入り、新企画が続々と始まります!
グリーンスポーツセンター/みつぼの花では、「ものづくり工房」企画をスタートいたします。誰もが気軽に自分だけのモノ、作品づくりを体験することを目的に、不定期になりますが、年間を通じて開催。みつぼの花を「工房=ものづくり拠点」として新たに展開していきます。
そして、その第一弾「大手裕子の織り織りライフ♪」の開催が決定いたしました。
3月に実施した、「アップサイクリングサイト、アートとあなたと。」の関連ワークショップ、大手裕子(織作家、大阪成蹊大学芸術学部教授)さんによる「思い出を織る」のクラフト教室を継続する形です。
本格的な小型の織り機で、「マイ クラフト、マイ ワークス」をテーマに、作品づくりにチャレンジしていきます。(下記の写真は第一回目の様子です。)
画像をクリックで拡大
「大手先生の織り織りライフ♪」日時】 4月28日(木) 10時〜12時
【場所】 みつぼの花
若干名(3名)の受講者の空きが有りますので、4月8日より追加申し込み受付けをいたします。
誰でも簡単にオリジナル作品づくり。是非、お気軽にご参加ください。※参加費無料
材料はこちらで準備いたしますが、お家に眠る生地や古着など、材料の持ち込みもOKです。
▶︎申し込み先(先着順)/06ー6398−7391

思い出を織る〜特別ワークショップ開催

グリスポピア2021の特別企画展「アップサイクリング サイト、アートとあなたと。」の出品作家である、大手裕子さんによる、特別ワークショップを開催。

出品されているタペストリー作品と同じ‘織り技法’で、古着や写真素材をタペストリーとして皆さんと仕上げていきます。

当日は、ワークショップの見学や、ちょっとした織り体験、大手さんによる ギャラリートークも実施予定です。 是非覗いてみて下さい!!

【日時】             
3月28日(月曜)13時〜15時
【場所】   
グリーンスポーツセンター みつぼの花

大阪大学/インタビュー動画 UP !

グリスポピア2021での月間イベントが終了し、秋がより一層深く、冬の到来も間近です。神崎川側からの風も徐々に冷たくなってきました。

本日は2本の動画をUP。開設したてのグリスポピア・チャンネルにて公開、本サイトにもTOPページにて掲載しています。
◆「アップサイクリング サイト、アートとあなたと。」PV公開。
2022年3月中まで開催されます、アート作品の展示プロモーションビデオ。
豊中市最南端の風景の中で、アートにより「人と場」をつなぎ直す展示になっています。是非、一度足を運んでみてください!


◆もう一本の動画は、2017年の施設再整備計画案作りから携わってられる、大阪大学工学部建築•都市人間工学研究室 庄内プロジェクトチームへのインタビュー動画です。

グリスポピア2021では楽描(ラクガキ)ワークショップや、グリスポの建築模型の展示とそれを使ったワークショップを実施されました。
インタビューでは、その企画意図や、それらを紡ぐこれからの展開を、学生と教員からお話を聞くことができました。学生、研究者の、建築や都市を巡る想い、考えがよく伝わる動画です。是非ご高覧ください!

「ヒカリカナデ♪ 1.0.」PV公開

グリスポピア2021にて参加型ライトアップ「みつぼのヒカリカナデ♪」の、光と音の波及システム「ヒカリカナデ 1.0.」のプロモーション動画が四国大学T-LAPにより公開されましたので、お知らせいたします。

動画は、グリスポピア2021オープニングのコンサートの模様を中心に、音により闇夜に光が駆けていく様子が紹介されています。

この参加型ライトアップシステムは、
誰もがライトアップに参加出来ることをコンセプトに、音の伝播と光の波及をプログラミングによりシンクロさせ、全く新しい音景×光景を創出することを目指し、四国大学/T-LAP気流部(グリスポピア2021プロデュース)とのオープンイノベーションプロジェクトとして完成させました。

グリスポピア2021の会期も残すところ、後3日。

10月最後の週末の夜を、「ヒカリカナデ」で是非楽しんでください!!
みつぼの花のハンドベルでライトアップを彩ろう!