おすすめ

大阪大学/インタビュー動画 UP !

グリスポピア2021での月間イベントが終了し、秋がより一層深く、冬の到来も間近です。神崎川側からの風も徐々に冷たくなってきました。

本日は2本の動画をUP。開設したてのグリスポピア・チャンネルにて公開、本サイトにもTOPページにて掲載しています。
◆「アップサイクリング サイト、アートとあなたと。」PV公開。
2022年3月中まで開催されます、アート作品の展示プロモーションビデオ。
豊中市最南端の風景の中で、アートにより「人と場」をつなぎ直す展示になっています。是非、一度足を運んでみてください!


◆もう一本の動画は、2017年の施設再整備計画案作りから携わってられる、大阪大学工学部建築•都市人間工学研究室 庄内プロジェクトチームへのインタビュー動画です。

グリスポピア2021では楽描(ラクガキ)ワークショップや、グリスポの建築模型の展示とそれを使ったワークショップを実施されました。
インタビューでは、その企画意図や、それらを紡ぐこれからの展開を、学生と教員からお話を聞くことができました。学生、研究者の、建築や都市を巡る想い、考えがよく伝わる動画です。是非ご高覧ください!

おすすめ

「ヒカリカナデ♪ 1.0.」PV公開

グリスポピア2021にて参加型ライトアップ「みつぼのヒカリカナデ♪」の、光と音の波及システム「ヒカリカナデ 1.0.」のプロモーション動画が四国大学T-LAPにより公開されましたので、お知らせいたします。

動画は、グリスポピア2021オープニングのコンサートの模様を中心に、音により闇夜に光が駆けていく様子が紹介されています。

この参加型ライトアップシステムは、
誰もがライトアップに参加出来ることをコンセプトに、音の伝播と光の波及をプログラミングによりシンクロさせ、全く新しい音景×光景を創出することを目指し、四国大学/T-LAP気流部(グリスポピア2021プロデュース)とのオープンイノベーションプロジェクトとして完成させました。

グリスポピア2021の会期も残すところ、後3日。

10月最後の週末の夜を、「ヒカリカナデ」で是非楽しんでください!!
みつぼの花のハンドベルでライトアップを彩ろう!
おすすめ

楽描アーカイブ!

10月16日、17日に開催した大阪大学工学部 建築•都市人間工学研究室 庄内プロジェクトチームによる「楽描(ラクガキ)〜集まれ!みんなの好き〜」のアーカイブ動画をUP!

施設の「新しい可能性」の一つを実践。 生まれ変わった建物に自分の好きを散りばめ、 壁や窓ガラスにお絵描きしちゃいました♪

大阪大学のこれまでの活動のアーカイブス展示がされている、みつぼの花の階段を上がったスペースで、ワークショップとして皆さんが自由に、壁やガラス窓にらくがき。思い思いの好きな絵が、ガラス窓を通して新しい施設の風景と重なっていく光景を動画では収めています。
この階段、昔は温水プールの観覧席へと続いていたのですが、今は行き場のない場所にもなっています。ただ、2階の大きな窓からは、プール跡地の芝生広場(ウェルネス広場)が見下ろせるスポット。そんな施設の過去と未来が垣間見えるみつぼの花の2階展示スペース。その魅力が現れるワークショップになりました。

ご参加ありがとうございました!
「緑の風船と少女」
・追記
楽描(ラクガキ)動画の最後のシーン、イギリスで活動している著名な匿名アーティスト、バンクシーの代表作の「赤い風船と少女」のように、「緑の風船と少女」として、グリスポの未来への希望が一つのシーンとして、興味深く切り取られています。

壁やガラス窓への落書きは普段は怒られるのですが、「グリスポピア」ならではの、アートで施設の新たな魅力を発信しています。
おすすめ

武庫川女子大学〜動画UP

10月17日(日)に開催された「しょうちゃんと防災まちあそび」
当日のレポート動画をYouTubeにて公開です!!

【防災】を遊んで身につける、体験型イベント!

by 武庫川女子大学生活環境学科 伊丹康二研究室(建築•まちづくり研究室)

ご参加、ありがとうございました!
おすすめ

ありがとうございました!

グリスポピア・コア〜笑顔の2daysが無事に終わりました。
コア2日目の様子はこちら!
心配されていたお天気も、土曜の夜のみの雨となり、2日間ともフルプログラムで開催。たくさんのご来場者と、笑顔あふれる時間を、共に過ごすことが出来ました。

スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました!!
おすすめ

コア日和٩( ᐛ )و

グリスポピア・コア〜笑顔の2days
「DREAM FLAG 2021」
「ちびガッツのキリュウダマで遊ぼう!」
「今も昔も大興奮!玉入れ!」

一部のプログラムですが、即日UP!
おすすめ

エクササイズッ!

さあ、グリスポピア・コアでエクササイズ!!
◎各プログラムは当日の参加申し込みもOKです。お待ちしています!!!
問い合わせ、
グリーンスポーツセンター   電話 06−6398−7391
◆太極拳体験入門16日(土)11時〜12時  in ウェルネス広場
太極拳とは中国古来の伝統武術。体全体の動きで心身をリラックスします。華麗な渡部先生と秋空の下で、呼吸から身体を整え、内側から元気を!
キックボクシング・エクササイズ体験16日(土)13時〜14時  in みつぼの花
いま人気の格闘技エクササイズ。音楽に合わせてパンチやキックを楽しみましょう!痛くないので、お子さんも一緒にファミリーでご参加いただけます!!

◆ルーシーダットン体験教室17日(日)10時〜11時  in みつぼの花
◆整体ヨガ体験教室17日(日)11時〜12時  in みつぼの花
ルーシーダットンとはタイ式ヨガです。その呼吸法で朝からおだやかに、川北先生と共に心と身体を解きほぐしませんか?あわせて、整体ヨガの体験も開催。身体に良い一日を一緒に始めましょう!お待ちしています!!!※ヨガマットをお持ちの方はご持参ください。
◆ちょいパター16日(土)、17日(日)
両日とも、9時〜21時  in みつぼの花付近
ちょっとした手持ち無沙汰に“パター練習”。子どもから大人まで、意外にハマります。
おすすめ

チャンネル開設!

グリスポピアのYouTubeチャンネルを開設しました。
チャンネル名
グリスポピア〜豊中市立グリーンスポーツセンター
今年のグリスポピア2021は、まだまだアップロード作業が追いついていきませんが、よろしくお願いします。※現在は昨年のアーカイブ動画がUPされています。

おすすめ

ドリームフラッグ▽

10月16日(土)17日(日)両日展示
 グリスポピア・コアでの特別アートプログラム。
豊中市南部の小学校8校の放課後こどもクラブの協力により制作した作品を展示。
三角の旗にみんなそれぞれの、おもいおもいの“夢”や“願い”をペンで書き込んでもらい、カラフルな「マイドリームフラッグ」を制作。そして、1936年に生まれた豊中市の「市制85周年」の記念ワークショップ作品として、みんなの夢を連ねて、未来へつなぎ、全ての旗の長さを足すと、「193.6+85=278.6m+α!!」になります!
◎参加の放課後こどもクラブ
・豊南小学校 ・庄内小学校 ・庄内南小学校 ・庄内西小学校 ・野田小学校 ・島田小学校・千成小学校 ・高川小学校
是非、秋風そよぐグリスポで、未来につなげる夢の風景をご高覧ください!
※天候(風雨の状態)により展示場所を決定します。




動画アーカイブ2020
昨年の放課後こどもクラブ参加のワークショップ作品〜風のリレー
おすすめ

けい×おん “We are 表現者”

グリスポピア・コア 〜10月16日(土)

コアイベントの中で、関係者からの問い「どういう内容?」が一番多いこのプログラム。タイトルからも少し分かりにくいのですが、このプログラムは、大阪音楽大学ミュージックコミュニケーションコースと、大阪成蹊大学芸術学部アート表現コースが連携し、グリスポピア2021での一つの“創造の場”を、音楽とアートを通して、大学生が主体的に作り上げていきます。今回はその一端を紹介。

イベント当日は、子供から大人まで、“誰もが表現できる場”として、サウンド&造形のワークショップやコンサートが参加型プログラムとして展開されます。
“We are 表現者”
 by 大阪成蹊大学芸術学部アート表現コース 
◆ユニーク溢れる世界観を五感で楽しむPROJECT 
◇場所 芝生広場
⚫︎くさそうでくさくない花 OBJECT 
地面に生える=(映える)、世界最大の花「ラフレシア」をヒントにした造形作品が16日(土)限定で展示。
※音大オープンマイクプログラム(下記に紹介)の舞台にもなります。
⚫︎ペッ缶楽器作りワークショップ
開催時間11時〜17時 
身近にあるペットボトルや空き缶で、みんながそれぞれの音を作り上げ、オリジナルの楽器にする、セルフ型造形ワークショップを開催!マイぺっ缶楽器を持って、音大オープンマイクに参加しよう!
⚫︎五感体感テント
開感!?時間11時〜17時 
視覚、聴覚、触覚、臭覚、味覚の五感を研ぎ澄ます、不思議なテントがグリスポピアに現れます!中に入ってその体験を色と形で表してみよう!
謎のベールに包まれた空間を是非ご体感ください!




by 大阪音楽大学ミュージックコミュニケーション専攻
SHONAI STREET BAND コンサート 
◇15時開演※〜  in みつぼの花 
今この時だからこそ音楽を通じてみんなを勇気づけたい!、音楽を通して人と人との交流を深めたい!という学生の想いから生まれたプロジェクト。地域の様々な世代の演奏家が集い、練習を重ね、豊中最南端の小高い丘にあるグリスポから世界に、ブレイブハートな音色を響かせ、奏でます。
※SHONAI STREET BAND とは?
※演奏場所が変更になり、それに伴うセッティング時間確保のため、開演時間が変更になりました。
オープンマイク パークプロジェクト
◇16時開場〜17時  芝生広場
豊中魅力アップ助成金事業に選ばれた野田中央公園での音大プロジェクトのグリスポピア版。
飛び入り参加自由の音楽セッションを通して、人と人との交流を図ります。歌だけでなく、ギターや楽器など自由に持ち込んで一緒に演奏しましょう!!
※プロジェクトの活動の様子
〜誰もが芸術文化の受け手から作り手になれる時代。
その現代的なシフトを敷く16日(土)のウェルネス広場、両大学の学生が、皆さんのご来場をお待ちしています。
おすすめ

バルーンリバース・デー!

10月16日(土)17日(日)のグリスポピア・コアの2日間
「バルーンリバース・デー」として、各日先着100名様にロゴ入り浮かぶ風船をプレゼント。※配布は午前10時から、みつぼの花の前にて。お待ちしています!!
ヘリウムガス入りの色とりどりの風船に、グリスポピアのロゴ入りをみんなにプレゼント!※1人1つまで。
バルーンリリース(空に手放す)ではなく、その反対のリバース(空から返る)として、空に浮かぶイルカのしょうちゃんからの、みんなへのプレゼントとなります!
グリスポのリニューアルオープンから1周年。ということは、ちょうど1才。ぼくもARで復活して、またみんなのすぐそばに戻ってきたのでお祝いしよう!
ハッピーバースデー♪♪

ぼくの世界では、誕生日にはお友達に風船をプレゼントする習慣があるんだ!
ってことで、みんなに風船をプレゼントするよ!

はいっ!!
これからもよろしくね!
おすすめ

はなガッツ召喚!!

「はなガッツとキリュウダマで遊ぼう!!」
10月16日(土)17日(日)
両日共13時〜16時 
グリスポピア・コアでの特別アートプログラムをご紹介。
人なのか、花の妖精なのか、鼻コスプレなのか、、関わる人に疑問を抱かせながらも、場を和ませ、人々を楽しい気持ちにし、笑顔を咲かしてくれる with ガッツなアーティスト、はなガッツ。→公式HPはこちら
誰が呼んだか、呼ばれたか、頭をおハナ畑にしながら、みつぼの花に召喚されます。遭遇すれば、是非気軽に声をかけてみてください!
ガッツりスマイルヾ(๑╹◡╹)ノ”
photo by kazuto kojima harmonism
そんな、はなガッツが連れてくるキリュウダマ。身長よりもはるかに大きい、直径3.5メートルもある緑色のバルーン。
グリスポの緑に染まったキリュウダマで、みんなとどうやって遊ぼうか、今からはなガッツは寝ないで考えています。だから、きっとみんなとの楽しくワクワクする時間を作ってくれるでしょう。ご期待ください!
はなガッツの相棒「キリュウダマ!」
寝てるやん。。
見える人には見えて、見えない人には見えない“はなガッツ”。
今日はウェルネス広場でスヤスヤお休み中。

おすすめ

COMING SOON! CORE!!(╹◡╹)

みんなが笑顔になれる2日間、グリスポピア・コアが迫ります!

開催日時
10月16日(土)10時〜21時
10月17日(日)10時〜21時
※16日が雨天の場合は、両日共、10月30日(土)、31日(日)に延期。
※17日のみ雨天の場合は、延期はございません。

グリスポピア・コア 情報ページのダウンロードはこちらから

スポーツとアートが1つの場で交差する、地域の新たなクロッシング・フェス。
そのコアプログラムでは、リニューアルオープン後のグリスポを全面開放し、魅力を凝縮、通期のライトアップやARプログラム、アート作品展示も併せて、子供から大人まで、1日を通して楽しんでいただけます。

そして、ココロとカラダが動きだす、その多彩なプログラムを、開催までに可能な限りピックアップし、ご紹介!まずは“完全事前申し込み制”のプログラムから。




グリスポ・テニススクール契約コーチである磯部滋明コーチ(R・PROJECT)がプロデュースする、ジュニア世代のテニス大会「第1回グリスポピア Jr.テニストーナメント」を17日(日)に開催。試合を通じて、練習の成果と試合の楽しさを知ってもらい、選手同士の交流の場を創出することを大会コンセプトに、真剣勝負が繰り広げられます。

◎開催概要や出場資格、参加申し込みはこちらから。※申し込みは先着順となり、定員になり次第締め切られますので、お早めにお申し込みください。

また、応援観覧スペースも用意していますので、次世代の可能性に満ちた選手達に、是非エールを送ってください!

※新型コロナウィルス感染症対策のため、大声を出した声援はお控えください。

熱戦がグリスポの地で繰り広げられます。

おすすめ

「防災まちあそび」レポート!

10月3日に、武庫川女子大学建築・まちづくり研究室による「しょうちゃんと防災まちあそび!!」が開催されました。
午前の部、午後の部と1日2回のまちあそび&探検です。お天気にも恵まれ、事前予約組、地域の方、当日グリスポで学生が呼びかけ集まったご家族など、2回とも、約10名の定員でみつぼの花を出発しました。

まずはグリスポ北側にある、市営二葉第三住宅の通常では上がれない屋上へ。実はこれ、水害時の垂直避難(水が押し寄せる前に、高所を目指す)を体験しています。そして、9階屋上から知っている場所を探し、いつもとは異なる視点で、見慣れた街を見下ろします。

そして、住宅街の細い路地を抜け、大島センター、洲到止八幡宮へ。
八幡宮内の公園ではみんなで宝探し。
洲到止という名の如く、その昔はここまで神崎川の水が来ていました。

どんなお宝が発見されるのでしょうか!?
各地点では、参加者はゲーム形式でクリアポイントをゲットし、配布された武庫女オリジナル防災マイブックが完成されていきます。
防災マイブック
各地点での防災知識。
次回開催は10月17日(日)です!(小雨決行)
10時〜、16時〜の2回、所要時間は約1時間。
大学生と共に、防災まちあそびに出かけてみませんか?
参加予約は、 グリーンスポーツセンター みつぼの花  06-6398-7391 まで。

おすすめ

大事なご報告。

豊中市グリーンスポーツセンターの当サイトのアドレスを更新いたしました。

新たなアドレスは、「グリスポピア」をドメイン名にしています。

https://grespopia.jp

※旧アドレスからは、自動でリダイレクトされます。ただ、ドメイン名移行に伴い、安定的にページを読み込み、表示するまでに、多少の時間を要する場合があり、ご迷惑をお掛けする場合があります。
サイト運営は今までと同様に、豊中市スポーツ振興課、武庫川女子大学生活環境学科 伊丹康二研究室、アートプロジェクト気流部が担当します。

豊中市の施設HPや、指定管理者の豊中市屋外施設HPと共存する上で、
このサイトでは、グリスポピアの名称の中に込められた、

グリスポ(グリーンスポーツセンター)、
・ック(選りすぐる、選別する、採集する)、
・ート(文化芸術)

「グリーンスポーツセンターをアートにより、他にはない施設と地域の魅力を発掘(採集)する」を運営コンセプトに、それらを広く発信することの役割を担っていきます。



今後とも、人が集い、繋がり合え、笑顔あふれる施設になるように、ご協力、よろしくお願いいたします。


おすすめ

ヒカリをカナデ、ヨルにカケル♬

グリスポピア2021の幕が下ろされました。

ご来賓として地域を代表する方々、主催者側からは豊中市長、四国大学学長のご出席のもと、ライトアップ「みつぼのヒカリカナデ♪」の点灯式をテープカット式に、LEDシステムに直結する導線をカットすると、光の色が音階に反応しだすという「点灯反応式」を行いました。
そして、続けてのハンドベルコンサートでは、吉田寛子さん主宰のくつろぎミュージック、ハンドベルチームmyu-みゅう-による演奏やハンドベルワークショップを、たくさんの聴衆の中で行いました。

オープニングイベントへのご来場、ご参加、本当にありがとうございました。
今後は、みつぼの花にハンドベルを常設し、誰もが参加出来るライトアッププログラムになります。是非、光を奏でに、ハンドベルを鳴らしに来てください。
リニューアルオープンして1周年。
コロナ禍の中、直前まで緊急事態宣言もあり、グリスポピア2021の開催も心配されましたが、このようなお客さんを集めたオープニングイベントが開催できましたこと、皆様のご協力に感謝申し上げます。
10月1日から1ヶ月間は、グリスポピア月間として、多彩なプログラムをご用意しています。

ご来場、心よりお待ちしています!
おすすめ

本日 開幕!

グリスポピア2021の開幕を告げる
点灯式&ハンドベルコンサート♪   18時30分〜  開式

必見です!   詳細はこちらから
グリスポピア2021では、新型コロナウィルス感染症対策を強化し、「地域のココロとカラダを元気に、笑顔に!」をテーマに、多様な方々との連携、及びご協力により作り上げています。

皆様のご来場、心よりお待ちしております!

おすすめ

豊中市最南端で展覧会「アップサイクリング サイト、アートとあなたと。」

開催情報 vol.8.
前回に引き続き、グリスポピア2021〜通期プログラムからの案内です。
グリスポピア2021でアート作品の企画展を開催です。
企画展フライヤーダウンロードはこちら。
今後の活躍が期待される若手作家からキャリア豊かな造形作家まで、グリーンスポーツセンターにゆかりのある作家のアート作品を長期にわたり設置。
一人一人が感じ入れる、新たな光景を創出し、他にはない現代的な施設の価値をより一層高めていく試みです。アートディレクションはグリスポピア2021の総合プロデュースを担当する森野晋次氏(アートプロジェクト気流部代表)。

アップサイクル(Upcycle)とは、元々の形状や、特徴などを活かしつつ、古くなったもの、不要だと思うものを捨てずに、新しいアイディアを加えることで別のモノに生まれ変わらせる考え方であり、グリーンスポーツセンターの再整備もアップサイクルの試みの1つと言えます。

今回の展覧会では、そういった再生された「敷地」「施設」「空間」にアート作品をインストールすることで、より多様なスペースの在り方、開かれ方を示し、来場者一人一人の身体と心に寄り添うような“+時間”を生み出す、アーティストからの私的な声(語りかけ)を、公共空間の中に潜在させます。

この企画展示の中に、これまでの再整備計画に協力してきた、大阪大学工学部建築・都市人間工学研究室のプロジェクトチームによるアーカイブス展示や、ARイルカのしょうちゃんプロジェクトも含んでいます。

◯展覧会期間   
2021年10月1日(金)〜2022年3月31日(木)
◯場所   
みつぼの花、南側石階段エントランス、ウェルネス広場 
◯開館時間
9時〜21時 ※入場無料 (休館日 12月28日〜1月4日)

◯出品作家(五十音順) 
一瀬 大智(画家) 
ちびガッツ(パフォーマー)
森野 晋次 (現代美術家、アートプロジェクト気流部代表)

◎特別出品
大手 裕子(織作家、大阪成蹊大学芸術学部教授)

◉企画プロジェクト
大阪大学工学部 建築・都市人間工学研究室 庄内プロジェクト
ARしょうちゃんプロジェクト

秋から冬、そして春へと向かう季節の中で、豊中最南端の地で、皆さんをアート作品がお迎えします。ぜひ、気軽にお立ち寄り下さい!

作品紹介は会期中随時UPしていきます!

おすすめ

降臨!A Rしょうちゃん!

開催情報 vol.7.

グリスポピア2021の開幕まで2週間を切りました。今回の情報は、イベント月間通期のプログラム案内です。

「お帰りしょうちゃん。ただいま、グリスポ!」

グリスポのキャラクター、「イルカのしょうちゃん」が帰ってくる!
今話題のARを導入し、ウェルネス広場(イルカのしょうちゃんが描かれていた旧庄内温水プールのあった場所)に設置されたQRコードをスマホ等で読み込めば、簡単な操作で3Dしょうちゃんのアニメーションがその場に現れます。
「場の記憶」と、現在の風景が交差する参加型のプログラム。さあ、みんなでしょうちゃんと一緒に、写真や動画で記念撮影をお楽しみください!
ARとは?
「Augmented Reality」の略で、日本語では「拡張現実」と呼ばれています。スマートフォンやARグラス越しで見ると、 現実世界にナビゲーションや3Dデータ、動画などのデジタルコンテンツが出現し、現実世界に情報を付加する技術です。
★ARシステム開発サポートには、伊藤俊輔氏(スナテク)が担当。これまでに、関西のゲーム会社で、多くの家庭用・モバイルアプリ開発に従事されています。現在、大阪成蹊大学芸術学部准教授。
★3Dアニメーション&モデリング制作サポート には坂田シャハル氏(大阪成蹊大学芸術学部ゲームアプリケーションコース3年生)の学生が担当。

◆基礎データ制作 /八木友晟氏(爺戯堂)
伊藤俊輔氏(スナテク)
是非、グリスポにお越しいただき、ARしょうちゃんを皆さんで降臨させて下さい!
朝9時から夜21時までのグリスポ会場時間内であれば、いつでも楽しんでいただけます。
又、一度スマホやタブレットで読み込めば、ご家庭でもどこでも、いつでもARしょうちゃんと遊べます。
おすすめ

グリスポピア2021〜イベントパンフ公開 

開催情報 vol.2.

グリスポピアの全8Pのパンフレットが完成しました!

グリスポピア2021 イベントパンフ ダウンロードはこちら!

パンフレット 目次
〜1ページ
◇表紙 (ポスターにもなっています)
〜2ページ&7ページ
◇「グリーンスポーツセンターは皆さんと共に、 未来へ」庄内ループ・ピクチャーブック
〜3ページ&6ページ 
◇通期のプログラム
・「みつぼのヒカリカナデ♪」ライトアップ&点灯式+ハンドベルコンサート&ワークショップ!
・「おかえりしょうちゃん、ただいまグリスポ!」イルカのしょうちゃんARで復活!
・「アップサイクリング サイト、アートと あなたと。」アート作品の展示
〜4ページ&5ページ
◇グリスポピア・コア多彩なプログラム満載!の2Days
〜8ページ
◇武庫川女子大学生活環境学科 伊丹康二研究室「しょうちゃんと防災まちあそび!!」

GRESPOPIA 2021 ©️kiryu-bu  https://kiryu-bu.com


是非、10月はグリスポへお越しください!
この月間イベントでは、新型コロナウィルス感染症対策を強化し、「地域のココロとカラダを元気に、笑顔に!」をテーマに、多様な方々との連携、及びご協力により作り上げています。

おすすめ

グリスポピア2021〜開催情報 vol.1.

「グリスポピア2021」〜スポーツとアートの新たな関係が始まっています!〜
◇ 2021年10月1日(金)〜31日(日) 
リニューアルオープン1周年の 月間イベントを開催! 
アート作品の展示や、会場内のライトアップなど、 “グリスポ”が輝く1ヶ月。

また、メインイベントとして「グリスポピア・コア」を10月16日(土)17日(日)に開催。
施設全面無料開放で、スポーツ&アートのスペシャルコンテンツが満載。
多彩な参加型、体験型プログラムで、グリスポから笑顔があふれる“2DAYS”に!!
◇主催 / 豊中市 
◇共催 / 奥アンツーカ株式会社
◇協力 / R•PROJECT ガンバ大阪 トアルソン 豊中市小売商業団体連合会 豊中市スポーツ推進委員協議会
◇大学連携/ 大阪大学 大阪音楽大学 大阪成蹊大学 四国大学•T-LAP 武庫川女子大学 
◇総合プロデュース / アートプロジェクト気流部 
各プログラムの詳細につきましては、
オープニングまでに定期的に情報をUPしていきます。
どうぞご期待ください!
この月間イベントでは、新型コロナウィルス感染症対策を強化し、「地域のココロとカラダを元気に、笑顔に!」をテーマに、多様な方々との連携、及びご協力により作り上げています。